月別アーカイブ: 2019年12月

THUGLIMINAL×GAVIAL 20th ANNIV ITEM

GAVIALの粋な計らいでうちの20周年記念のアイテムをリリースします
予約開始は明日20日から
アイテムはTシャツと長袖Tシャツ(ブラック&ホワイト)そしてコーチジャケット(ブラック)です

イラストは中村達也氏の描き下ろし
いつも達也氏の書いている絵の感じそのままが良かったので、あえて不必要にグラフィックなどは入れず、すべてイラストで構成しました

想えば口コミと紹介のみ ホームページもなく直接会わないと買えない そのくせ顔も出さないと不親切極まりない自分のところに初めてコラボの制作依頼をしてくれたのがGAVIALでした

それがきっかけで多くの人と出会い、より人生が豊かになったなと今は思います
「20年」 月日だけではないですが記念するには良い区切り
気に入ってくだされば幸いです

THUGLIMINAL WEBSHOP

drops and new color belt

新しく作った名称にしづらいカラーのベルト
プレーンベルトとして考えていましたが、オーダーを受けたので鋲を打ち込んでみました

独特な色味と鋲の銀と金がケンカするのではないかと何度かテストした上で予想以上に相性が良かったので製品化しました

淡い色味の染料を何回も塗っては乾かしを繰り返すことで淡くも深い色味に変化していきます
その際染料をよく吸う部位と吸わない部位の塩梅を見ながら染料の量を調節していきます

まだまだ極めたなどとは程遠いですが、楽しみながら違う色味にも挑戦していこうと思います

GERUGA GOLD/SILVER

GERUGAの新しいベルトです
顔料仕上げのゴールドとシルバー
鋲ベルトのデザインはうちのSHINEを使用

一見激しいカラーリングですが、光沢感を試行錯誤し抑えた印象を目指しました
メタリックの顔料は扱いが難しく、いかに綺麗に経年変化するかを打ち出すのに難航しました
粒子の荒いメタリック顔料は定着しにくく、ひび割れを起こしやすいものです
顔料の粘り気を上げれば色は淡くなり思い通りの色味にならず、色を優先すればひび割れのリスクがあがります
吹き付けのエアブラシの吹付口の調整し、顔料を調合して、ねばりと色味のバランスは良い塩梅を模索できたと思っています

表面のヘリ落としは最小限にとどめ、色味がきれいに出るようにしました

ベルトや小物は引き立て役 あくまで装いの中心は服です
常に見えているものではないが故、ふと見え隠れした際に目を引くアイテムで引き立てる それが本来の小物の役割です
「洒落る楽しみ」がこのベルトには詰まっていると思っています

老猫

最近作業場の前に来る

近所の方に聞けば18歳の老猫らしい
餌をもらいに来る時だけ少し鳴いて、少しだけ撫でさせる

もらえばすぐに去っていく

冬が厳しくなる季節が心配だがずっと厳しい冬を超えてきた猫の強さを信じようと思う

また明日もおいで